*

引越しするならインターネット回線は3万円キャッシュバックのauひかり!

引越し先のインターネット回線決まりましたか?

入学手続き、新居購入、転勤などなど、引っ越し手続きなどなど。

引越しするとなると入居先、荷造り、市役所の手続きやら周りへの挨拶やらと大忙しです。

ここで意外と忘れちゃうのがインターネット回線の契約。

最近はスマホで十分という方もいるかもしれませんが、自宅でインターネットをしたい方はやっぱり回線は引いておきたい。

でも、引っ越しで出費がかさんで・・・

そんなあなたにお勧めなのがキャッシュバックのあるインターネット回線の契約です!

キャッシュバックといっても5000円ぐらい?

と思うでしょ。

なんと、3万5千円。

3万5千円です! しかも、翌月振り込みという嬉しい対応。

キャッシュバックというサービスは割と多くの会社でやっているキャンペーンですが、高額キャッシュバックでこれだけ早く対応してくれる会社はauひかりだけなのでお勧めです!

安くて速いインターネット回線

↑ 詳細はこちらから ↑

 

3つの嬉しい特典。

auひかりのインターネット回線契約で嬉しい所は

追加オプションをつけなくてもOK,基本の光回線契約のみでキャッシュバックが3万5千円!

キャッシュバック手続きがシンプル。電話対応で丁寧に受け付けてくれます。

一番うれしいのは翌月振り込みというポイント! 引っ越しでお財布が軽くなっているのでこれは嬉しいです。

 

キャッシュバックのあるインターネット回線契約で一番嫌なのが振込の時期。

大体は、せっかくの高額キャッシュバックなのにインターネット開通の1年後とかが普通で金銭的につらい引っ越し直後の資金の当てにはできないキャンペーンが多い。

もちろん、違約金などの話はありますがそれは他社でも同様なのでやっぱり翌月振り込みは助かります。

 

auひかりって他の回線と比べていいの?

高速通信で1Gbps!

まあ、この辺はカタログ値と見た方が良いですね。

ツイッターや口コミなどではau回線速度については速いという意見と遅いという意見どちらも見られています。

他の回線業者も似たような環境で、確実に速い回線が欲しいならNTTとの契約ですが、現状はかなり高いのでお勧めできません。

au光はネットサーフィン(古い?)や動画視聴なら十分使える速さだと思います。

ただ、気を付けないといけないのがLanケーブル。

このケーブルはきちんと高速回線用のLanケーブルにしておかないと通信速度が極端に堕ちちゃいます。

ざっくりとした説明ですが、

Lanケーブルのタイプが

Cat5eだと伝送速度:1Gbps、伝送帯域:100MHzでぎりぎり。

Cat6当たりだと買い替える必要はないと思いますが、

Cat5の方は余裕をもってCat7、伝送速度:10Gbps、伝送帯域:600MHz辺りに買い替えてみるのも手だと思います。

1,2割から環境によっては数倍Upする可能性も。

Cat7のLanケーブルは価格もm数によりますが2000円前後で購入できるのでお手軽です。

auひかりの口コミ、評判は?

au光がひどい!? という口コミはよく見かけますがよくよく見てみると乗り換えの勧誘がしつこいといったものが大多数でした。

実際、インターネット回線は引越し以外で変えてもほとんど利点が無いので無理に変える必要はないと思います。

料金や速度関係での評判はとくには問題なく、引っ越し時で契約を変えるならau光がお勧めできます。

インターネット回線Q&A

Q.今まで使っていたネット回線をそのまま契約したほうがいい?

A.今使っている回線で満足している場合は引っ越し先でも同じ会社でもいいと思いますが、現状どの会社も1Gbpsの回線のサービスを始めています。また、高額キャッシュバックで3万~6万のキャッシュバックも期待できるので同じ会社でキャッシュバックの利用ができるのならそのまま、できない場合は思い切って新しい会社に乗り換えてみるのもいいかも。

Q.インターネット回線の契約時に用意するものは

A.料金引き落としのためのクレジットカード(口座のみでもいいですがポイントが入るので会員費無料のクレジットカードを用意しておくといいかも)、回線をつなげるパソコン、あと1Gbpsの回線の場合は高速回線用RUNケーブルですね。せっかくの1Gbpsのネット回線を契約してもモデムからパソコンをつなぐRUNケーブルが通常のものでは回線速度が落ちてしまいます。

あとは、回線工事の方が作業しやすいように回線差込口の近くは荷物を置かないようにしておくといいかも。

Q.会社を乗り換える際に違約金を払わないようにするにはどうしたらいい?

A.大体の回線契約は2年縛りで更新時期以外に解約すると違約金が発生してしまいます。NTTの場合は回線工事量もあり結構な金額がとられることも。こちらを回避するのは更新時期に更新せずに新しい会社と契約することですが、それ以外にも、解約手数料を持ってくれるサービスがあるところで契約する方法があります。

こういったところは5,6万の解約費用も立て替えてくれるのであらかじめ相談しておくのをお勧めします。

Q.回線乗り換えで10万円のキャッシュバックとあるけど現実的か?

A.広告で10万円のキャッシュバックと表記しているのでさすがに詐欺ではないと思いますが、こういった10万以上のキャッシュバックキャンペーンはお勧めできません。なぜなら、条件がかなり厳しい。

1戸建てであること、友人を誘って2,3人以上の同時契約であること、スマホなどの同社の商品を同時に購入することなどなど。

ちょうどタイミングが合えばいいのですが、無理にキャッシュバックを狙うにはちょっと難しいです。

最後に

auひかりの3万円のキャッシュバックキャンペーンのいいところは

  • 回線速度が1Gdps
  • キャッシュバック金額が3万円
  • 翌月に振り込み
  • auからの連絡で手続きできるのでキャッシュバックをもらい損ねることがない!
  • 月額料金が3800円と安い!

とバランスのいいキャンペーンです。

5,6万のキャッシュバックキャンペーンもありますが、手続きが1年後や通信料が高い、キャンペーン申し込みの手続きが忘れやすいなどなど割とめんどくさい。

引っ越しでできるだけ早くキャッシュバックがほしいという方にはau光がおすすめです。

安くて速いインターネット回線

↑ 詳細はこちらから ↑

公開日:
最終更新日:2017/02/17